格安SIMのサイトを解説

格安SIMはMVNOと呼ばれています。ドコモやauソフトバンクなど皆さんが馴染み深い携帯電話会社がありますが、その会社に回線を借りていて格安で携帯電話通信機能を提供してくれる会社です。

 

おすすめサイトを紹介

 

格安SIMには

ワイモバイル
IIJmio
BIGLOBEモバイル

などがあります。

 

格安SIMにはメリットとデメリットがありしっかりチェックしておく必要があります。

 

格安のSIMメリット

  • 月額携帯電話代が安くなる
  • プランがたくさんあって選ぶ幅が広い
  • 2年縛り・違約金などがない

といったメリットがあります。

 

しかしデメリットもあります。

  • テザリングができない場合がある
  • 端末割引が受けられない
  • データ通信速度が遅い

といったデメリットもあります。

 

格安SIMには三つの種類があります。

  • データ通信SIM
  • SMS機能付きSIM
  • 音声通話DIM

 

これらの三つの中から自分に合ったものを選ぶことが大切です。

 

データ通信SIMは通話ができないシム、音声対応SIMは090の電話番号持つことができるシムです。

 

色々ある格安スマホ会社
格安SIM会社は

  • BIGLOBEモバイル
  • ワイモバイル
  • IIJmio
  • mineo
  • ニフモ

と言った色々な会社があります。

 

その中でワイモバイルは一番大手で回線契約数が多くトップのシェアを誇っています。そのワイモバイルを詳しく解説しているのがこちらのサイトです。

 


Yモバイルの評判レビュー

 

このサイトではワイモバイルを契約して徹底的に評判を調べてレビューしています。

 

Yモバイルのデメリット・メリット

ワイモバイルにはメリットデメリットがあります。

  • 2年縛りがある
  • 大手キャリアより安い
  • 通信速度がめちゃくちゃ速い
  • 全国に店舗がある
  • 契約プランが難しい

といった特徴があります。

 

それを解説してくれるのが先ほど紹介した場合モバイル評判サイトです。

 

動物が会話形式でワイモバイルを詳しく解説していているので、ワイモバイルに興味があれば是非チェックしてみてください。